新生美術秋展が那覇市民ギャラリーで15日まで開かれている。会員18人が、油彩や水彩、アクリルなどで人物や風景、静物などを描いている。 喜名るみ子の「青の言霊」、「魂の輝き」、「琉の叡智」は画面に流された金、紫、青、黒などの色彩が印象的な抽象作品。