最高裁判所が国会に向かって繰り返し「違憲状態」と指摘している「1票の格差」問題。投票しても住んでいる地域によって、1人1人が持っている1票の価値が違う状況が続く。14日の衆院選と最高裁の判事をチェックできる「国民審査」で、国民がこの問題を変えることができる可能性はあるのでしょうか。