9月14日付の沖縄タイムス紙面に、沖縄ホーメル(中城村)の広告が「しまくとぅば広告」の第十弾として掲載された。

 同社の歴史や、沖縄の食文化への思い、品質へのこだわりを、しまくとぅばと「SPAM」のイラストで表現した。

 沖縄タイムス社が創刊70周年を記念して、ユネスコが消滅の危機にあると認定した「しまくとぅば」を民間の広報宣伝にも広く使用してほしいと企画された。

 しまくとぅばの監修は那覇市文化協会うちなーぐち部会が務めた。

 また、しまくとぅば広告の10回目の掲載を記念し、今月18日の「しまくとぅばの日」を前に16、17日の両日、那覇市久茂地タイムスビル2階のタイムスギャラリーで「しまくとぅば展」を開催する。9時から18時まで。これまで掲載した広告やイラスト原画、登場した企業の商品等を展示する。


(対訳)

まーさるくとぅ品質んかい。
おいしさを品質に。

あたいめーぬ安心(くくるやっさ)。
あたりまえの安心を。
 
1959年、第一企業とぅし創業し、アメリカぬホーメル社とぅぬ資本・技術提携さーに沖縄ホーメルや生まりやびたん。
1959年、第一企業として創業し、アメリカのホーメルフーズ社との資本・技術提携を経て、沖縄ホーメルは誕生しました。
 
豚肉(ぅわーしし)使(ちか)やーに沖縄ぬ伝統守(まむ)いがなー、スパム始みとぅし、新(みー)くに食文化ぬ創造んかい貢献(てぃがねー)しちゃーびたん。
豚肉を中心とする沖縄の食の伝統を踏まえながら、スパムを始めとした、新しい食文化の創造に貢献してまいりました。
 
「品質こそ生命」社是に掲げるわったーや、沖縄県産ぬ豚肉(ぅわーしし)使(ちか)やーに、厳選さったる原料使(ちか)と-ん。
「品質こそ生命(いのち)」を社是に掲げる私たちは、沖縄県産の豚肉を中心に、厳選された原料を使用。
 
うみちっとぅ品質管理さーに、毎日(めーにち)ぬ食事支(うや)ゆる製品届(とぅどぅ)きやびーん。
徹底した品質管理を経て、毎日の食事を支える製品をお届けしています。
 
沖縄ぬ食卓んかい、あたいめーぬ安心(くくるやっさ)とぅ、まーさるくとぅ品質んかい。
沖縄の食卓に、あたりまえの安心と、おいしさを品質に。

新工場ぬ稼働、来年(やーにん)んかい控(ひけ)―てぃ、うぬ決意新(みー)くに、わったー沖縄ホーメルやいびーん。
新工場の稼働を来年に控えて、その決意を新たにする、私たち沖縄ホーメルです。

沖縄ホーメル 卓越した味わいを皆様の食卓へ