台風15号の直撃で、関東地方の野菜産地が被害を受けた影響で、県内の野菜価格が高騰している。県内スーパーによると、台風前と比べ、1週間でピーマンやミニトマト、葉野菜の小売価格が3割前後上がっている。季節によって主要産地が移り変わる「産地リレー」で、10月から11月は関東産が中心となる。