浦添総合病院は、9月から全国で初めて、遠隔映像配信システムを活用し、専門知識や経験が豊富な県内外の医師による心臓カテーテル治療の手術現場などを全国に生配信する取り組みを始めた。インターネットを通じて数百人規模の医師が視聴し、医療技術の向上に役立てている。