宮古島市の不法投棄ごみ撤去事業を巡り、名誉を毀損されたとして、市が住民6人を提訴する議案を上程したことを受け、本紙は市議22人にアンケートを実施した。市の提訴方針に野党5人全員が「反対」と明確に回答した一方、与党と中立の市議17人は「無回答」とし、賛否の表明を避けた。