県民間教育研究所と県民間教育研究団体連絡会の合同研究集会が8日、沖縄大学で開かれ、社会学者の打越正行さんが「沖縄のヤンキーの若者と地元-彼らが殴る訳」をテーマに講演した。