喜劇の女王、仲田幸子さん(86)率いる劇団でいご座の最終公演が16日、沖縄市民会館で開かれ、1956年の劇団創立から63年続けてきた大舞台での興業に幕を下ろした。会場を埋め尽くした1500人余のファンが笑いと大きな拍手で功績をねぎらった。