人口比例に基づかない区割りで「1票の格差」が最大2・13倍になった今回の衆院選は憲法違反だとして、二つの弁護士グループが15日、選挙の無効(やり直し)を求めて福岡高裁那覇支部を含む全国14の高裁・高裁支部に一斉提訴した。295の選挙区全てについて無効請求訴訟が起こされるのは初めて。