沖縄タイムス+プラス ニュース

NHK「あさイチ」に抗議決議 石垣市議会、賛成多数で可決

2019年9月18日 06:24
9秒でまるわかり!
  • NHK「あさイチ」の石垣島特集をめぐり市議会が異例の抗議決議
  • 陸自配備予定地について事実と異なると指摘、訂正を求めた
  • 番組は抗議決議を受け「説明が足りなかった」と放送で釈明した

 沖縄県の石垣市議会(平良秀之議長)は17日の9月本会議で、8月26日のNHK番組の中で石垣島への陸上自衛隊配備予定地が取り上げられた際、事実と異なる内容が放送されたとして、訂正などを求める抗議決議を与党11、野党8の賛成多数で可決した。

NHK番組への抗議決議について採決が行われ、与党の賛成多数で可決された=17日午後1時ごろ、石垣市議会

 決議の宛先はNHKと放送倫理・番組向上機構(BPO)。

 番組は「あさイチ」の中の企画。陸自配備予定地が映る場面で約1・6キロ離れた河川を指し「配備予定地周辺は水源地」との発言やテロップが挿入された。その上で同河川について「島の水道水の8割を賄っている」との解説もあった。

 抗議決議案を提案した長山家康氏(自民)は「あたかも自衛隊施設が周辺地域の水質を汚染するとの誤った前提のもとで放送された」と主張。一方、野党の内原英聡氏(ゆがふ)は「報道を弾圧し萎縮(いしゅく)させ、市民の自由な言論活動を抑圧することがあってはならない」と反対討論した。

 決議に対し中山義隆市長は「議会の意思を尊重したい」と評価した。中山市長は自身も同じ番組についてNHKに直接抗議していた。すでに抗議についての回答を受けているとし「認識の違いがあった」と説明したが、報道に問題があるとの姿勢は変えなかった。

 NHKの広報担当者は「重く受け止める。内容を精査した上で真摯(しんし)に対応したい」とした。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間