沖縄タイムス+プラス ニュース

「あさイチ」が釈明 石垣島特集めぐり、市議会が異例の抗議決議

2019年9月18日 10:29

 沖縄県石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を取り上げたNHK番組で事実と異なる内容が放送されたとして、石垣市議会(平良秀之議長)が17日に訂正などを求める抗議決議案を可決したことを受け、NHKは18日朝の放送の中で「水源地全体の映像を使うなどより配慮すべきだった」として釈明した。

(資料写真)テレビ

(資料写真)石垣市

(資料写真)テレビ (資料写真)石垣市

 問題となったは8月26日に放送された番組「あさイチ」の企画「アッキー&ヤナギーがゆく!もっと知りたい沖縄・石垣島」。陸自配備予定地が映る場面で約1・6キロ離れた河川を示し「配備予定地周辺は水源地」「島の水道水の8割を賄っている」などの発言やテロップなどが挿入された。

 これに対し抗議決議を提案した長山家康氏(自民)は「あたかも自衛隊施設が周辺地域の水質を汚染するとの誤った前提のもとで放送された」と提案理由を説明していた。

 一方、議会が報道の訂正を求めて異例の抗議決議をしたことに、識者らからは報道が萎縮することへの懸念が示されている。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください