クラス全員が楽しく学び合い「分かる・できる」ようになることを目指す、授業のユニバーサルデザイン(UD)。この理念を基にした実践が全国で広がりつつある。一般社団法人日本授業UD学会(理事長・桂聖筑波大学付属小学校教諭)の沖縄支部が14日、沖縄市立高原小学校で大会を開き、小学校国語と音楽の授業を公開。