沖縄県名護市の米軍キャンプ・シュワブの北側に隣接する辺野古弾薬庫付近で、崖崩れが発生していることが17日までに確認された。近くでは弾薬庫の改築工事が進んでおり、市民からは「工事をいったん止めるべきではないか」などと安全性を懸念する声が上がっている。