【エルサレム共同】イスラエル選挙管理委員会は20日、総選挙の最終結果を発表し、ガンツ元軍参謀総長率いる中道政党連合「青と白」が33議席を獲得、ネタニヤフ首相の右派「リクード」の31議席を上回り、第1党となった。(共同通信)