【解説】2019年の県内地価は、9年ぶりに伸び率が全国トップになった商業地をはじめ、住宅地と工業地、全用途のすべてで全国1位になった。今後も好調な観光関連産業にけん引され投資意欲は高まり、さらに主要道路の開通や沖縄都市モノレールの延伸などで利便性が上がり上昇基調は続くとみられる。