気象庁によると大型で強い台風第17号は、21日午後1時には沖縄県の久米島の西北西約130キロを1時間に約20キロの速さで北北西へ進んでいる。沖縄本島地方は暴風域内にあり同日夕方まで暴風が続く恐れがあり、厳重に警戒するよう呼び掛けている。    台風の影響で負傷者は14人となり被害は拡大。