気象庁によると大型で強い台風第17号は、21日午後10時には東シナ海にあって、時速約20キロの速さで北へ進んでいる。沖縄地方の海上では非常に強い風が吹き、大しけとなっている。