沖縄本島地方と宮古島地方を暴風に巻き込んだ台風17号の通過に伴い、沖縄市が21日深夜、避難準備情報が解除された約4時間後に、誤って市民向けに避難準備発令の緊急速報メールを再度配信した。