21日未明から明け方にかけて急速に勢力を強め、沖縄地方を襲った台風17号。予想以上に発達した暴風雨が県民生活を直撃した。各地で倒木など被害が相次ぎ、急きょ対策に追われてけがをする人も続出。沖縄本島中南部を中心に最大で4万戸近くが停電し、「対策が甘かった」などと戸惑う声も。