東京・池袋で車が暴走し松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、会社員の夫(33)ら遺族は20日、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)の厳罰を求める計約39万人分の署名を東京地検に提出した。7月中旬から募っていた。

 提出後、都内で記者会見した夫は「皆さまの思いを持って裁判に臨みたい。軽い罪で終わる前例を作らないようにしたい」と語った。同行した真菜さんの父親上原義教さん(62)=那覇市=は「最愛の娘と孫だった。悔しい気持ちでいっぱいだが、全国の人の励ましで今日まで生きてこられた」と涙ぐんだ。