宇宙に消えた父と息子が地球から約43億キロメートル離れた海王星付近で再会を果たす壮大なスペースアクションだ。無重力で描かれる迫真の演技。気の遠くなるような旅路を刻むブラッド・ピット演じる寡黙な主人公が孤独に耐える心の機微、親に捨てられ閉ざした感情が繊細に表現され、天地の概念がない吸い込まれるような美しい映像とともに、まるで自分も「アド・アストラ(星のかなた)」にいるような気にさせてくれる。

アド・アストラ

 飛行機に乗るような気軽さでスペース・シャトルに搭乗して月に行けるようになった近未来。地球外知的生命体の探求に尽力した博士である父を崇拝していた主人公の葛藤を描く。

 地球、月、火星、海王星と舞台を移しながら繰り広げられる物語。宇宙旅行を疑似体験できる、臨場感たっぷりの作品だ。(福里賢矢)

◇シネマQ、シネマライカム、ミハマ7プレックス、サザンプレックスで上映中