【宜野湾】宜野湾市議会(上地安之議長)は27日午前、9月定例会の最終本会議で米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設促進を求める意見書を賛成多数で可決した。市政与党会派など14人が賛成。野党会派、共産、社民など8人が反対し、公明会派3人は退席した。