沖縄タイムス+プラス プレミアム

宜野湾市長「新たな動き」歓迎 市議会、辺野古への移設促進可決

2019年9月28日 17:00有料

 【宜野湾】宜野湾市の松川正則市長は27日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設促進を求める意見書を宜野湾市議会が賛成多数で可決したことを受け、「ここまで踏み込んだ形はこれまでになく、新たな動きだ」と歓迎した。同日、宜野湾市役所内で記者団に答えた。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気