沖縄タイムス+プラス ニュース

比嘉大吾選手、リング復帰へ すでに練習再開 JBCが近く処分解除の見通し

2019年9月28日 12:01

 元世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者で昨年4月、計量失敗でボクサーライセンス無期限停止処分を受けていた比嘉大吾選手(24)=白井・具志堅スポーツ=が、日本ボクシングコミッション(JBC)から処分解除されてリングに復帰することが28日、関係者の話で分かった。比嘉はすでに練習を再開している。

すでに復帰に向けて練習を再開している比嘉大吾選手(左)と具志堅用高会長(右)(2017年5月撮影)

 比嘉と具志堅用高会長は27日、J B Cの事務所を訪れ、処分の解除を申し入れた。近く処分は解ける見通し。解除の条件に「1階級以上、上げること」が義務付けられており、バンタム級が有力視される。

 比嘉は浦添市出身で宮古工業高校卒。プロ戦績は16戦15勝(15KO)1敗。昨年4月、保持していたWBCフライ級王座の3度目の防衛戦で体重オーバーしベルトをはく奪され、無期限停止処分を受けていた。
 

名伯楽のミット―ボクシング王国・沖縄金城眞吉の道
磯野 直
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 635,938

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間