1997年の約175万人をピークに減少していた沖縄県内のゴルフ場利用者数が2012年度から増加に転じている。県税務課によると、12年度の利用者数は127万762人で前年度より1万2342人(0・98%)増えた。