日本航空は28日、今月1日に就航した新型機エアバスA350の羽田-福岡線の運航便を来年2月1日以降、1日17往復の過半となる10往復で運用することを明らかにした。現在の1日3往復から段階的に増やす。