沖縄タイムス+プラス プレミアム

貧困対策、失業率改善… 「公約 全て着手した」 沖縄の玉城知事 当選1年で強調 

2019年10月1日 20:58

 翁長雄志前知事の死去に伴う県知事選で当選して1年になった玉城デニー知事は30日、県議会の一般質問で「掲げた公約については全てに着手をした」と答えた。子どもの貧困対策や失業率の改善、経済振興、基地の整理縮小などに取り組んでいると強調した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間