沖縄県の伊江村立伊江中学校(新垣博文校長)が今年2月から、伊江島補助飛行場に駐留する米海兵隊員を週1回ペースで招き、英語などの授業をボランティアで支援させていることが30日までに分かった。