中国西北部の最大都市・西安市と那覇を結ぶチャーター便が1月下旬から1年間運航することが7日分かった。西安-那覇間の直航便就航は初めて。中国の航空大手海南航空傘下の首都航空(北京市)が160人乗りの機材で週2便運航する。