【東京】衛藤晟一沖縄担当相は1日、報道各社の合同インタビューに応じた。沖縄振興に関しては「跡地利用が沖縄の姿を変える」と強調した。主なやりとりは以下の通り。 -2021年度末に沖縄振興特別措置法の期限が切れる。一括交付金や税制軽減措置についての評価と、継続の必要性は。