【名護】胴体の白いアフリカマイマイが9月25日、名護の民家の庭で見つかった。

通常個体に覆いかぶさる胴体が白いアフリカマイマイ=9月25日、名護市(読者提供)

 同日朝、民家に住む女性が、胴体が黒っぽい通常のアフリカマイマイに覆いかぶさるような胴体の白い個体を発見した。「『何これ?』と思って近づいた。白いアフリカマイマイを見るのは初めて」と興奮気味に語った。

 県病害虫防除技術センターの金城邦夫さんは「色素のなくなったアルビノ個体ではないか。突然変異だと思われる。そんなに不思議なことではないが、発見されるのは珍しい」と話した。