【平安名純代・米国特約記者】米ウィスコンシン州の空軍州兵部隊は6日、嘉手納基地にF16戦闘機12機と兵員約250人を暫定配備すると発表した。空軍の予備部隊である州兵の航空機や兵員が嘉手納に配備されるのは初めて。3~4カ月間、災害救助や海賊対策などの訓練を実施する。