バレーボール女子のリオ五輪代表で、V・プレミアリーグの久光製薬に所属する座安琴希(29)=うるま市出身、中部商高出=が、指導者としての専門スキルを身に付けるため、公認コーチ資格取得に向けて勉学に励んでいる。