翁長雄志知事は、名護市辺野古の新基地建設に向けた公有水面埋め立て承認の経緯などを検証するチームの人選を進めている。環境影響評価(アセス)に詳しい沖縄大学名誉教授の桜井国俊氏のほか、環境と法律の専門家5~6人を候補に挙げている。