那覇市の派遣社員男性(61)が10日午前、自宅でキャンベルのスープ缶を調理して食べたところ、直径約4ミリの石のような物が出てきたため、購入したスーパーに連絡した。スーパーとキャンベルジャパン沖縄事務所の責任者が男性を訪ね、謝罪するとともに調査を約束した。