沖縄県の玉城デニー知事は4日、就任から1年となり、県庁で記者会見を開いた。政府との対立が続く名護市辺野古の新基地建設問題で「国の安全保障という理由で、主権者の合意なしに、日米の合意だけで強引に公共事業を進めていいのか。