【東京】安倍晋三首相は4日の所信表明演説で、米軍普天間飛行場の返還に向け、名護市辺野古の新基地建設を進める考えを改めて示した。米軍キャンプ瑞慶覧内にある「施設技術部地区」(11ヘクタール)の返還予定を2020年3月末と表明するなど、負担軽減を強調した。