沖縄タイムス+プラス プレミアム

安倍晋三首相「沖縄の心に寄り添う」 否めない空疎な印象…沖縄県と政府、断絶浮き彫り【深掘り】

2019年10月5日 16:00

 玉城デニー知事が就任1年を迎え、名護市辺野古の新基地建設を強行する安倍政権を「政治の怠慢」と批判した4日、永田町では安倍晋三首相が所信表明で「辺野古への移設を進める」と明言した。普天間飛行場の返還手法を巡る県と政府の断絶が、改めて浮き彫りとなった。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間