果たしてこれは沖縄の運動の流れが変わる前兆なのだろうか、と米政府関係者らが注目したニュースがある。本部港で、ほんの数十人の住民の抗議が、米軍の訓練を中止に追い込んだニュースだ。 9月17日。