【石垣】石垣島天文台(宮地竹史所長)は、このほど彗星(すいせい)の尾が短時間に収束する現象の撮影に成功した。彗星の一部が太陽風に吹き飛ばされ、ちぎれる様子も写っており、宮地所長は「彗星から放出されるプラズマが太陽風の影響を受けている様子を鮮明に捉えたのは珍しい」と述べている。