玉城デニー知事が「万国津梁会議」の支援業務を受託した業者側と会食をしていた問題を巡り、県議会会派の沖縄・自民(島袋大代表)は7日午前、会食に同席していた知事公室辺野古新基地建設対策課職員への聞き取りをするよう金城弘昌総務部長に要請した。

金城弘昌総務部長(左)に職員への聞き取り調査を要請する島袋大氏(右)=7日午前、県庁

 職員に聞き取った上で、職員倫理規定に抵触するか、人事課の見解を明らかにすることも求めた。回答期限は7日午後1時までとしている。

 要請書を手渡した島袋氏は「回答がなければ百条委員会の設置も検討しなければならない」と述べた。金城氏は回答する考えを示したが、期限内に回答できるかは明言を避けた。

 沖縄・自民は7日の県議会常任委員会でも追及する構えを見せている。