大型で猛烈な台風19号は8日午前6時現在、マリアナ諸島付近を時速30キロで西北西に進んでいる。今後、非常に強い勢力で11日ごろに沖縄県の大東島地方に接近する恐れがある。 気象庁によると中心気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートル。