気象庁によると、大型で猛烈な台風第19号は9日午前6時、マリアナ諸島から北西に時速約20キロで進んでいる。同午後6時には中心の気圧が905ヘクトパスカルに発達し、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は80メートルが予想されている。