共同通信 ニュース

西4―8ソ(9日) ソフトバンク、終盤に逆転

2019年10月9日 21:48

 ソフトバンクが終盤に粘りを見せ逆転勝ちした。2―4の七回にグラシアルのソロで詰め寄り、八回に長谷川勇の代打適時打と捕逸で逆転。九回に今宮、松田宣の適時打で3点を加えた。和田は4回3失点で降板したが、救援陣が試合を立て直した。

 8回ソフトバンク2死一、三塁、左前に同点打を放ちガッツポーズで一塁に向かう代打長谷川勇=メットライフドーム

 西武は三回に外崎の2点三塁打などで逆転したが、救援投手がつかまり逃げ切れなかった。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください