沖縄バス(那覇市)は10日、沖縄本島の上下線合わせて23路線の一部区間で運賃を誤って徴収したと発表した。期間は1~9日の9日間で、10~100円多く取っていた。 同社は15日から11月15日まで、期間中に該当区間を利用した乗客に返金する。