「このところ方言がひとつの表現方法としてかなり定着してきている。沖縄の文学が一回り大きくなって再スタートしたのである」 ひが・かつお 1944年久志村(現名護市)生まれ。72年個人誌「脈」を創刊。著書に詩画集「流され王」など。=第2・4金曜日に掲載。