沖縄タイムス+プラス プレミアム

技術検討会、地盤沈下の詳細な予測求める 辺野古の新基地建設 調査方法には肯定意見も

2019年10月12日 18:00有料

 沖縄防衛局の有識者会議「技術検討会」が9月に開いた初会合の議事録では、委員から地盤沈下の詳細な予測を求める声や、地盤改良が不十分な場合は何度も維持工事を迫られる懸念などが挙がった。一方で、地盤の土質に関する防衛局の調査を、手放しで肯定する意見もあった。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気