沖縄タイムス紙面掲載記事

自民 県議選見据え追及/与党 不必要と冷ややか

2019年10月12日 05:00

 県議会会派の沖縄・自民が玉城デニー知事の「会食問題」で、攻勢を強めている。11日の議会運営委員会では、調査権がある百条委員会の動議をいったん取り下げたが、15日の最終本会議での再提出をちらつかせ、与党側に疑惑解明への「賛同」を迫る。与党は審議は十分尽くしたとして応じない構えだ。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気