【石垣】環境省石垣自然保護官事務所は21日、2年前にオニヒトデ駆除作業中のダイバーが偶然、発見した巨大なコモンシコロサンゴの詳細な計測を発表した。八重山ダイビング協会は同データを基に「世界最大のコモンシコロサンゴ」として、ギネスに申請する方針を示した。