【東京】沖縄観光をPRする県の企画展「アーティストが見た沖縄」が11日、銀座地区の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」内の銀座蔦屋書店で始まった。20日まで。

企画展で展示された沖縄の魅力を発信する巨大なポスター=11日、銀座蔦屋書店

 沖縄の海や三線、三板演奏の様子などを盛り込んだムービーの放映やポスターを展示。沖縄を訪れた旅行者が感じる感動を表現した。県の観光ブランド戦略推進事業の一環。

 オープニングイベントで、県文化観光スポーツ部の新垣健一部長は「沖縄の魅力があふれたすてきなムービーができた。ぜひ見ていただき、沖縄にもお越しいただきたい」と来県を呼び掛けた。三線、三板演奏でムービーに出演した稲嶺幸乃さん、奥濱幸子さんらによる楽曲演奏もあり、イベントを盛り上げた。

 このほか、沖縄の風景に影響を受けた上野の森美術館絵画大賞受賞者の千葉美香さんの作品も展示されている。